2016年度 研修会のご案内


土壌医検定研修会(主に受験者対象)  [お申込みはこちら

① 2級・3級受験レベルの研修会  基本カリキュラム

  • 講義は2級及び3級の参考書のポイントとなる点や2015年度(平成27年度)の問題例を整理したテキストで実施します。
  • 研修テキストは、2級試験問題にはこれまでも3級参考書からも出題されているものもあるので、3級レベルの内容に2級レベルの内容を追加し、それぞれの内容の相違がわかるよう編集しています。
  • 2015年度の出題傾向を参考書の章別に解説するとともに、2015年度問題の中から例題を豊富に取り上げ各講義の中で解説します。

② 1級受験レベルの研修会  基本カリキュラム

  • 講義は1級参考書のポイントとなる点や平成2015年度(平成27年度)問題例をまとめたテキストを基に行います。
  • 2015年度の出題傾向を参考書の章別に解説するとともに、2015年度問題の中から例題を豊富に取上げ各講義の中で解説します。
  • 講義内容に「記述式問題の解説」、「業績レポートのまとめ方」を加えています。
●下記の研修会は2日間で1セットになっています。(参加費:20,000円)
地 区       対 象
札 幌

1112日(土)

1113日(日)

札幌コンベンションセンター 2級・3級受験レベル
仙 台

924日(土)

925日(日)

東北工業大学 2級・3級受験レベル
東 京①

1029日(土)

1030日(日)

ちよだプラットフォームスクエア 1受験レベル
東 京②

1210日(土)

1211日(日)

東京農業大学 2級・3級受験レベル
名古屋

101日(土)

102日(日)

名古屋学院大学 2級・3級受験レベル
大 阪

123日(土)

124日(日)

エル・おおさか 2級・3級受験レベル
福 岡

115日(土)

116日(日)

電気ビル 本館 2級・3級受験レベル

 お申込みはこちら

 


資格登録者の研修会 (参加希望する未登録者を含む) [申込み準備中

① 中級・上級レベル 

目標:  土壌の化学性、物理性、生物性の分析結果を基とした生育不良要因の解析力や課題解決力を高めます。

対象:  研修会は「土壌医」や「土づくりマスター」を主な対象にした内容としていますが「土づくりアドバイザー」や資格登録を希望する未登録者等関心を有する方も参加出来ます。

研修会の内容: 1)土壌医等が行った土壌の化学性、物理性、生物性診断による生育改善の取組成果 2)土壌診断に関する知見の発表(シンポジュウム形式) 3)実圃場の土壌分析値を基に化学性、物理性、生物性診断の改善事例研究(グループ討議)

② 初級・中級レベル

目標: 現場指導に必要な基本的事項について実技等を通じて理解を深め実践力を高めます。

対象: 「土づくりマスター」や「土づくりアドバイザー」を主な対象とした内容としていますが、資格登録を希望する未登録者等関心を有する方も参加出来ます。

研修会の内容: 1)土壌サンプリング、簡易分析等の進め方(講義) 2)圃場での土壌サンプリング法、簡易分析(pH、EC)の活用と実践、土壌物理性の現地での診断法(実践) 3)圃場での化学性分析値を基にした土壌改善の事例研究(グループ討議)  

地 区       レベルと対象
東 京

1126日(土)

1127日(日)

連合会館

[中級・上級]

資格登録者 参加希望者

検討中 検討中 検討中  

[初級・中級]

資格登録者 参加希望者

 申込み準備中


土壌医検定資格登録者(土壌医・土づくりマスター・土づくりアドバイザー)の方が各研修会に参加された場合は、研鑽カウント対象(研鑽単位の付与)になります。