2021年度(令和元年度)土壌医検定試験の実施概要

試験実施:2022年2月13日(日)


主 催:
 一般財団法人 日本土壌協会

後 援:
 農林水産省、全国農業協同組合中央会、全国農業協同組合連合会、全国農業大学校協議会、
 全国農業高等学校長協会、日本園芸農業協同組合連合会、日本生活協同組合連合会、
 一般社団法人全国肥料商連合会、土壌医の会全国協議会、全国土壌改良資材協議会


受験料(消費税込み)

1級 10,500円

2級  6,300円

3級  5,250円 (生徒割引 3,000円 ※高校生の生徒10名以上を含む団体での申込みが対象)

試験の実施時期

○ 申込み期間:2021年11月1日(月) ~ 12月14日(火)※当日消印有効

○ 申込方法:インターネット申込または受験願書の郵送(簡易書留)

○ 試験実施:2022年2月13日(日) 午後2時

○ 合格発表予定日:1級:4月19日、2級及び3級:3月22日

 ホームページで合格者の受験番号発表、合格者に合格証を送付します。

試験の実施場所
以下の試験会場(エリア)を予定しています。

今後の状況により、上記の会場(エリア)は変更または増減する場合があります。
会場施設については、10月以降に土壌医検定のホームページまたは試験案内に掲載します。

01 札幌会場 10 網走会場
02 仙台会場
11 秋田会場
03 東京会場
12 山形会場
04 福井会場 13 鴻巣会場
05 名古屋会場 14 長野会場
06 大阪会場 15 静岡会場
07 岡山会場 16 新潟会場
08 福岡会場  17 島根会場
09 沖縄会場 18 愛媛会場
19 高知会場
  20 大分会場 

★右列10~19の会場では1級受験はできません

p2021b  p2021a